下北半島食べる通信 編集部

“下北半島食べる通信” 編集部のブログ。

18738400_1369250966494441_6240773683413622921_o

下北半島食べる通信2017春vol.9の発送作業はほ
ぼ終了しました。
多くの方の手元に届いているかと思いま
す。

今号から冊子の体裁を変更し、また紙質も光沢のある
ものになっています。
これまでと比較して情報量は減って
いますが、
内容を絞ることで特集へのフォーカスと全体像
の掴みやすさを優先させています。
むつ市斗南丘の酪農の
、地元民にもあまり知られていない
バックストーリーをお
楽しみください。

付属する食べ物は、ミルク工房ボン・サ
ーブの飲むヨーグルト。
一度飲んだらクセになります!

15350641_1177362002350006_4301394434168549055_n

下北半島食べる通信 冬号の特集は「横浜なまこ」
横浜町のなまこは、江戸時代から高級品として珍重され、
昭和以降は生食に最適なやわらかいなまことして、大変な高値で取引されてきました。

そして、町の宝として、保護しながら漁獲しています。海の宝を未来に残したいという漁師の想いを特集しています。
(高級なので、なまこを少ししかお送りできませんが、今しかない旬の味を味わっていただきたいと思います)

写真は昨年のなまこ漁。本格的ななまこ漁は年末3日程度だけです。
 

購読はこちらから
https://taberu.me/subscribe/shimokita/

12月8日正午までにお申込みいただくと、確実にお届けします。
(それ以降のお申し込みの場合、お送りできるか確認して連絡する形とさせていただきます)

むつ市大湊にある、安渡館という旧海軍の建物を模して造ったレトロな建物を、
もっと活用しよう!というイベントに、下北半島食べる通信も、秋号の写真を展示して参加♪
ここは、観光交流施設なので、観光客もちらほらいらっしゃるので、
下北のいいところを見てほしいと思いまして・・・。

会場を紹介する動画を作っていただいたので、ご紹介♪
再生して(音声を出して)ご覧ください!

https://www.facebook.com/renkei.mutsu/?hc_ref=NEWSFEED&fref=nf 

本日12月3日から、横浜なまこフェアが開催されます!
25日までの土日祝限定で、横浜町の町内2店舗で「なまこ丼」を手数料限定で提供。そしてアンケートに答えると先着50名限定でグッズがもらえるとか。なまこは貴重品なので、限定がいっぱいついていますが、めったに食べられない新鮮ななまこをぜひ横浜町で味わってください!
http://www.town.yokohama.lg.jp/index.cfm/7,2286,19,html

15317954_1170746979678175_8936617739493488065_n

なまこのアンケートのご協力いただきありがとうございます!
4日間(実質3日)で、226人ものご回答をいただきました。すごい(^^)/

結果から、もっとも注目したのは、食べ方!
9割が、なまこ酢で食べていました~。

なまこ好きとしては・・・あーーわがってねぇーなぁー(チッ)うまいなまこをそのまま食べてみろ!って感じ(笑)

横浜なまこ、ご期待ください!(でもお高いので、食べ通の基本セットではちょっぴりです。たくさんいただきたい方は増量を!)

このページのトップヘ